2006年2月アーカイブ

たまたま行ったブログに

いつも、美味しそうなお菓子の写真がエントリーされてて

「食べたい、食べたい」

ばっかりコメント書いていたら、本当に送って頂きました 。


FoodDiaryのakikoさん、無理を言ってスミマセンでした。




つい最近結婚されて、

その時に引き菓子として配った物だそうです。

それも、母上様の手作りとのこと。

お会いした事もないのに、包みを開けたとたん幸せの香りが...

大切に、美味しく頂きました。


なんだか、こっちまで幸せな気分です。

末永くお幸せに!

仲間入り

| コメント(0)

ゼブラさんから、畳人Tシャツが届きました。

いい!

仕事で着るのはもったいないので、

会議や、出かける時に着るとします。

カミさんの評判も畳々です。(^_^)v

真似をしてしてステッカーでも作ってみようか?

特定非営利活動法人

| コメント(0)

これ、知ってますか?

通称はNPO法人と言えば、聞いた事あるでしょうか。

現在、地域のNPO法人に入って活動してます。

今夜は、その来年度活動方針検討会議へ出席してきました。

若手経営者の集まり(若くないけど)なんですが、

業種も違うので、なかなか意見もまとまりません。

あちらを立てれば、こちらが立たずで、

現在、一致団結して1つの方向へ向かえないでいます。

ところが、来年度はこのNPO法人の執行部として活動する事になり、

これまた大変な事に。

行政との随意契約で、

駅前空き店舗ビルの一部を、管理業務委託されているので

周りからの批判も大きいんです。

PTAの役員と共に、ますます忙しい新年度になりそう。(×_×)

PTA役員

| コメント(0)

平成18年度は息子の小学校のPTA「施設厚生部長」です。

何をするかと思ったら、メインの仕事は

会議の後の親睦会設定だそうな。

今現在、2月24日午前1時55分。

親睦会の3次会を終えて 帰宅したところ。

結局、PTA=親睦会だそうで、

みんな、それを楽しみに出て来てきてる。

うーん、疑問を感じつつ酒好きのおれは、それも良し!

と言う事で、18年度も頑張るしかないようです。

ビール>酒>ビール>焼酎...

これは飲み過ぎるよなぁ。

相変わらず、温泉保養施設の張り替えは続き、

毎日、3階への階段上り下りが続いています。

そんな疲れを洗い流そうと、地元の日帰り温泉へ行ってきました。

「岡谷温泉 ロマネット」

石張りの、薄暗いローマ風呂をモチーフにしたこのお風呂は

深めの湯船に玉砂利のひいた底、茶褐色の温泉でとても落ち着いた温泉です。

そんな湯船にのんびり浸かっていると、心も体もリラックス。

私の入っている湯船の後ろには

タイル張りのベンチもあり、温まったお父さん方が涼んでいました。

突然その中の一人が...

「ヴェー!」

と、アヒルの鳴き声の様な快音を高らかに響かせました。

静かな浴室に響き渡ったその音は、紛れもなく「ドナルドダック」...ではなく

お・○・らです。

向かいにいた5歳くらいの幼児が、

一緒に入っていたお父さんに向かって

「パパ、変な音がしたー」

「しっ!」

笑いたかった。声に出して、笑いたかった。

暖まった体を震わせながら、上がり湯を浴びて浴室を出てきました。

なんか、ブログ用にネタを作ったかのように、ぐっとタイミングな夜でした。

温泉?今でも体がぽかぽかしてます。

お近くにお寄りの際は、是非入ってみてください。

新しい電話帳

| コメント(0)

新しい電話帳が来ていました。

が...

こんなに頻繁に刷り直す必要があるのかな?

昔みたいに、どんどん固定回線入れ替わっている訳じゃないし

個人名別は、プライバシーの保護で配られない。

商売やっていると、個人名別がないと困るから

古いのを大事に使っているけど。

いくら回収再利用しているって言われても、

なーんか、それ自体が無駄じゃないかなぁ?

その上、回収日に気がつかず

置き去りになってしまいました...

親父です。(*^_^*)

| コメント(0)



三代目の杉浦光郎(66歳)。
3時のお茶の時間に盗撮?です。

私が、ケツの青い若造だった頃は、埃だらけの親父を見て
畳屋なんてカッコ悪いと思ったものです。
(^_^;)
今では、このオヤジのおかげで、
こうして飯が食える事に、感謝です。
事故の後遺症で、担ぎ上げの仕事は出来ませんが、
他はまだまだバリバリ現役。

私も負けてはいられません。

長野県南部の木曽にある、二本木の湯という温泉へ入ったとき

温泉成分で出来た、化粧水買ってきました。

(化粧水忘れたという、かみさんのために購入したんだけど。)

じつは...これが、いい!

脂っ気のなくなった、冬の乾いた肌に染みこみます。

冬になると、口の周りがカサカサで白くなっていたのに

これを使い出してから、かゆみと共にが治まりました。

もちろん、化粧水の後の油分補給も忘れません。(^_^)v

男だって、いつまでも若々しく、格好よくありたいものです。

最近、特に思うようになったのは、歳を重ねたせいか。

頑張り過ぎで

| コメント(0)


今日から、諏訪市にある企業の温泉保養施設、張り替え仕事。

久しぶりに大口仕事で、張り切りすぎました...

三階から一回目の30枚を、担ぎ降ろしたのは良いんだけど、

腰を痛くしちゃいました...

(;_;)

で、水泳の練習を休みにして、健康ランドでマッサージ。

今、終わりました~気休めくらいにはなったかな。

さて、これからもうひとっ風呂浴びてから帰るとします。

皆さんも張り切りすぎにはご注意を。

LED電光看板

| コメント(0)

一昨年の3月に営業マンが来て

「決算なので、激安にします」

の、誘い文句に乗って設置しました。当店は交差点に面しているので結構効果大。

飛び込みのお客様も増えました。看板を見ての問い合わせは数知れず

仕事につながったのは年間5件ほどですが。

リース5年で、9000円/月だけど、

対応年数が13,4年だって言うから、そう考えると月に3500円弱ならOKでしょ?

ようやく暇で不安な日々脱出に向かってます。(^_^)v

午前中は、新築。

メーター物で、縦×横はともに+125(1尺25寸大)の8帖と6帖間。

最近にしては 二間続きは珍しいですね。

厚みは…40mm仕上げかぁ。床を発注しないと。

午後は、親父の知り合いのお客様。熊本産、普通クラスの表をつけました。

明日も続きを頑張ります。

写真に撮ると、表の色ってうまく写らない。

安物に見えるなぁ。(×_×)

本日は張り切って、住宅公社の集合住宅の張り替え!

と、行きたいところだったのですが、

この時期は仕事薄で在庫を手控えていたため

急な仕事に対応できず、急遽材料発注となりました。

急ぎじゃなくて良かった。

当たり前のように安いので、中国産を使わないとならないのが残念。

アパート等の集合住宅利用のお客様は、

考えようによっては次は新築!と言う方もいるわけで、

そういうお客様が、安い物に接していると新築時には

「畳は嫌、和室はいらない」

となってしまうのじゃないかと心配。

最近は、出来る限り良い材料を使うように心がけてます。

当然、もうけは減りますが。(×_×)

染土は緑

| コメント(0)

今日、有料老人ホームの張り替えでした。

まだほとんど使ってないとの事で、裏返し。最後の仕上げ拭きで、タオルが緑色に。

以前は当たり前のように、緑に着色してあったなぁー(+_+)

やっぱり、こんな畳表はいかんでしょ。

携帯で撮った写真じゃ、分かりづらいけど。

畳機械のボビン糸を巻くとき、巻き初めの糸にマジックなどで色を付けます。

こうしておくと、ボビンの糸が終わりそうになると色つき糸が出てきて、

「あー、糸が終わっていたんだー気がつかなかったー」

と言う残念感?を和らげる事が出来る。はず。

糸って、あと一寸とか五分とかぎりぎりで終わっていると

すごーく残念な気分になるんですよね。

逆に、縫い終わりと糸が一緒に終わっていると

ちょっとラッキーな気分。

ああ…こんな話題はマニアックすぎて

分かる人にしか分からないよな…

リンク追加しました

| コメント(0)

リンク追加させていただきました。(^_^)v


岡谷のこだわりめがね 大成堂日記
 オークリー、ジェイ・エフ・レイ、ラビリンス、ウェルスは
 地域ナンバー1の品揃え!スーパーブランド品から、お買得品まで、
 めがねに関する事なら何でもお問合せください。 

今信州伊那谷~笑顔あふれる家づくり
 信州伊那谷から、笑顔あふれる家づくりをお手伝いさせていただいています。

今後は気をつけます マヂで!
 当初子育てブログで始めたのですが、今やすっかり色々ブログ
 つむじ(主婦) お父ちゃん(リーマン)

金沢駅前 寿し寅ブログ
 金沢駅前から、寿しネタ・地元ネタ・自分ネタを発信中!

畳のココロ。
 熊本で畳表を生産するイグサ農家が全国直販で頑張るブログです。

ビバ自営業2
 新潟県で自営業を満喫している畳職人の日記

青畳なブログ
 佐賀の畳屋!青畳工房からの情報&日誌です

姫の畳屋修行 プラス
 嫁いだ先の家業は畳屋。畳の仕事に興味を持った私が、
 一級技能検定合格を目指して修行します。

畳人(たたみじん)
 ◆田舎の畳職人が畳部屋の増加を目指すブログ◆

畳屋よもやま話
 畳屋の昔話から、ちょっとした本音などをお話しします。

畳職人
 和室は家族の一体感を生み出します。

Chonan’s TATAMI <Joe>
 野望は『4代目長南畳店』。 私オリジナルの畳<Joe>を作って次世代に畳を残します

杉浦畳店
 杉浦畳店のTopページ

特製財布

| コメント(0)

ちょうど1年ほど前に 革細工の出来る友人が作ってくれました。

ね「財布壊れたけど、気に入った物なくて」

革「どんなのがいいでしょう?作ってあげましょうか?」

ね「ほんと?じゃ、小銭入れが...札入れが...カードは...」

革「いっそ、で作ったら?」

ね「出来るの?」

革「材料があれば。」

ね「和紙のたたみ表があるんだけど。」

革「やってみます」

で、出来たのがこれ↓。思い通りに作ってもらったので大満足です。

ついでに、シルバーアクセの後輩が「匠」のワンポイント入れてくれました。

匠とはおこがましいけど、負けないようにしないといけませんな。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2006年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2006年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。