2006年11月アーカイブ

工場の出入り口から見える街の風景が

すっかり秋の気配に変わった。

秋の気配

作詞/作曲 小田 和正

あれがあなたの好きな場所

港が見下ろせるこだかい公園

あなたの声が小さくなる

ぼくは黙って外を見てる

眼を閉じて 息を止めて

さかのぼる ほんのひととき

こんなことは今までなかった

ぼくがあなたから離れてゆく

ぼくがあなたから離れてゆく

たそがれは風を止めて

ちぎれた雲はまたひとつになる

「あのうただけは ほかの誰にも

うたわないでね ただそれだけ」

大いなる河のように

時は流れ 戻るすべもない

こんなことは今までなかった

別れの言葉をさがしている

別れの言葉をさがしている

あゝ嘘でもいいから

ほほえむふりをして

ぼくのせいいっぱいのやさしさを

あなたは受けとめる筈もない

こんなことは今までなかった

ぼくがあなたから離れてゆく

1977年(昭和52年)

…秋は嫌いだ。

 

最近、企業から商品を受け取り、

その商品を宣伝することで、お金を得ているブログについて

ネット上で話題になっている、らしい。

私自身も、ブログを書くことで

 「こんな材料にこだわっている」

 「こんな仕事にこだわっている」

 「杉浦畳店の四代目はこんな人間だ」

少しでも多くの人にそんな思いを知って頂いて

仕事にも繋がればいいなって、正直思っている。

(実際は、まだまだですが・・)

だからって、他人のブログや商品を紹介して

お金をもらっている訳じゃないから、

今話題になっている、ブログとは違うんだ。って、思いたい。

ブログブームも峠を越えた感があるから、

本当に好きでやっているブログだけが残っていくのかな?

などと、炎上中のブログを見ながら考えてしまった。

 -------------

それはさておき、お寺の仕事。

いよいよ広間の残り  畳になりました。

\(^o^)/

あとは、床の間2枚、お茶の炉用畳が半畳3枚。

昨夜は、キチンと入らなかった夢を見てしまった。

どうか、上手く入りますよーに

ギネスビール

| コメント(0)


岡谷市内で美味しいギネスビールを飲めるお店発見しました!

(^O^)/

オカヤパークホテル1F -BAR- NEW PORT

21秒チャージ!!

| コメント(0)

今朝は、お客様の所へ早めに行かなければならなかったのに、

すっかり寝坊

全く起きられませんでした・・

起こされたらしいのに、全く知らなかった

朝食も取らずに、すっ飛んで行ってきました。

。。。タタタッ。ヘ(;・・)ノ

落ち着いたところで、素早く朝食。

こんなものじゃ いけないけど、食べないよりましかな。

  

結構お世話になっているひとー?!

どっと出て来た

| コメント(0)

お寺の仕事が終わって緊張の糸が切れたのか

疲れがどっと出てきました。

今日は、早々と 寝る(-_-)゜zzz… 事にします。

↓お寺の山門に張ってありました↓

今まさに、こんな心境です。

合唱 合掌。

  

↑疲れが後から・・年のせい?↑

先日、東京からおじさんが来訪し

プチ紅葉ツアーへ行ってきました。

きれいな写真が何枚か撮れたので、

ちょっと自慢げに

秋の信州 岡谷紅葉スポット

http://web.mac.com/sugiuranaoki/

↑で公開中。

お暇な方は是非見て下さい。

  

↑写真の腕もなかなか?↑

プロフィール

| コメント(0)

neo(杉浦直樹)

-ネオ-  (すぎうら なおき)

長野県岡谷市 杉浦畳店 四代目(予定)


一代目が愛知県よりこの地へ来て杉浦畳店を開業。かれこれ100年。
(きちんと調べてないけど...)


現在社長の三代目 杉浦光郎の長男として昭和41年に生まれる。
大手自動車部品メーカー→スイミングクラブインストラクターを経て
長野市「タタミ左右田(現インテック左右田)」にて3年半勉強の後、
平成5年より家業に従事。

安全、安心な材料を選別し「感動してもらえる畳」を目指して 日々勉強中。
座右の銘は「健康第一」。

ついでに国民体育大会12回出場経験を持つ水泳バカ。

お問い合わせは こちらまで

現代の隠れ家

| コメント(0)

息子はスケートを習いに やまびこスケートの森 へ。

カミさんは実家へお手伝いに。

私は久しぶりに エアーズカフェ でまったり。

いつも飲むのは決まって、

モロヘイヤのジュース と キャラメルラテ

今はマッサージ機でグリグリ中(=_=)

このまま昼寝に突入しそう。

(_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(-.-)

  

↑一度は行ってみたら?↑

はれひれほれ晴れ。

| コメント(0)



日ごろの行いのたまものか?
朝からの雨も上がり
「参ノ間」敷き込み作業開始です。


澄み切った秋空の下、今日もお寺の畳の敷き込み作業。丁寧に心を込めて。(軒下にある、一刀彫の彫刻に見守られているみたい。)

私は長野県の水泳連盟の「競技記録委員長」なる役になっていて、

県内の水泳選手の記録が、

全て私の所に集まってくる。

↓1つの大会でこんな感じ。

最近は競技の運営がPC化されたので

去年まで競技結果は、

フロッピーデータとプリントアウト。

運営は楽になったのだが

PC化されて、プリントアウトの紙データが倍に。

今日は、夕方から過去5年間に溜まりにたまった、紙データの整理。

で、裏紙として使える紙を選別したのが

↓これ

  

A4用紙で25cm超

実際に運営で使われた紙の量は、これの3倍以上・・

資源のない日本、

 「こんなに無駄遣いはいかん!」 

と、思いつつ大会を運営しています。

なんとかならないのかな

ま、おかげさまで

最近、我が家でプリントアウト用の紙を、購入したことはありませんが。

  

↑資源を大切にしないといけないよね?↑

いまどきの車選び

| コメント(0)

なんでもCGで作れてしまう今日この頃、

車選びもCGになってきている、らしいので実物を見てきた。

なんと!大画面に車がコンピュータグラフィックで表示されて

ペンでなぞると 車を前後左右にグリグリ動かせる。

色も、グレードも画面上をタッチすると一瞬で変化!

運転席だって、実寸大で表示される

オーディオ、カーナビ、内装色・・

タッチするたびに、思いのまま。

メーカーによるPVも流れるから、見ていて飽きない。

おもしろすぎっ。

技術の進歩は、すごいなー

そのうち、バーチャルでさわったり、試乗したり出来るかも。

ちなみにこの自動車屋さん、先日の ブログ勉強会 で勉強して

早速ブログを立ち上げました。

是非コメント入れてあげて下さい。

 SUZUKIST 

  

↑でも、実物にふれてみたいよね?↑

--------------------------

本日のお寺の仕事

残業でがんばって完成6畳。

広間完成まであと  畳!!

第2回ブログ勉強会

| コメント(0)

今日は第2回のブログ勉強会。

今日の講師は、「それゆけ僕らの有限会社」(実在!)社長。

皆さん頑張って~!

間に合わねー

| コメント(0)

先送りしていた仕事がいよいよ間に合わなくなってきました。

今日は頑張って休日出勤でっす!

o(^-^)o

ショパンを聞きながら

| コメント(0)

iPodをラジカセに繋いで、ショパンを聞きながら仕事中。

これで、日曜日の仕事も楽しくなる?!

(ブログ更新してないで仕事しろっ!て声が聞こえてきそう…)

2006/11/07 00:30

| コメント(0)

決勝レースが終わりました。

辛うじて3位入賞です。

が、記録は30秒72で全然ダメ

決勝が始まった途端、すっかり舞い上がってしまいました・・

オレもまだまだ修行が足りません。またがんばります。

そして、明日からまた仕事。

応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

「いやだ」「大変だ」「腰が痛い」

そう言ってみたところで、だぁーれも代わってくれないので、

お寺の仕事、最後の部屋が作業開始です。

左が完成品、右がその中身のワラ畳床(畳芯材)。

完成品は約30kg。

そりゃぁ、腰や膝が痛くなるわけです。

本日の完成はたったの3枚

約2週間ぶりに再開したので、勘が戻ってきません。

間違いの無いように、慎重に慎重に。

慌てず焦らず、今日からまたがんばります!

  

↑応援のクリックよろしくです。↑

広間完成まで、あと  枚

まだ先は長いっ!!

足かけ1ヶ月半。

お寺の広間の畳が、ようやく制作終了しました。

長かったぁー

これにかかりっきりになっていたため、

キャンセルされたお客様もいらっしゃいました。

申し訳ありませんでした。_(._.)_

延び延びになっているお客様、大変ご迷惑をおかけしました。

順次、仕事をさせて頂きます。

今しばらくお待ちください。

---------------

最後に手がけたのは、床の間の畳。

畳表は「龍鬢」(りゅうびん)といって、

イ草を夜露にさらしながら、緑の色を抜いてあります。

新品の状態で、この色。

織りも、普通の畳より大きく、実用性はありません。

縁は「紋縁」の「大紋」と言って、

時代劇で よく殿様が座っている場所にあるような縁。

本来なら、半分に裁断して使うのですが、

より良い完成を目指して、あえて真ん中の綺麗な部分だけ使い、

量端は切り捨てました。

ちょっと心配だったので、

現場へ1畳だけ持ち込んで、試しに敷いてみました。

問題なく入って、ちょっとだけ安心。

広間の畳104畳は、

11月21日からいよいよ搬入・敷き込みとなります。

どうか、どうか、失敗なく入りますように。

  

↑失敗がないように祈りのクリック?を。↑

祝日も、もちろんお寺の仕事。

本日の完成は残業して5枚でした。

このお寺に使っている畳床(芯材)は、

無農薬栽培の「あきたこまち」のワラ。

↓ときおり、稲穂が残っていることも。

精米すれば食べられるのかな?

全部集めても、大さじ一杯程度だろうけど

この畳床にも、

お百姓さんの苦労がたくさん詰まっているのを実感する事が出来ます。

感謝、感謝です。

広間完成まで、あと  畳。

昨日の「残り19枚」は計算違いでした・・・

算数の勉強も、がんばります。

  

↑算数が弱い私に 愛のクリックを↑

どんな業種にも、職業病みたいなものはある。

畳屋の背中を見ると、肩甲骨の辺がコブのように膨らんでいる人が多い。

ここんとこお寺の仕事で、おもーいワラの畳を扱っているせいか、

利き腕の肩甲骨周辺が、熱を持ったように痛い。

触ってみると、グリグリしたものが皮下にある感じ。

修業時代、そんな話をすると

 「畳職人の証」

なんて言われたけど、コブになっているのはスイマーとしてもかっこ悪いな

これを読んでいる、同業者の皆さんは、やっぱり膨らんでいるのでしょうか??

広間完成まで、あと  畳。

今日は、ミス連発でやり直しが続き、完成は4枚。

  

↑職業病だって、我慢ならないでしょ?↑

リフォームは怖い。

| コメント(0)

今日の仕事は、古い家の改修工事。

平屋の1軒屋で、今までは持ち家だったものを

傷んだところを直して借家にする、とのこと。

良くある話なんだけど、

たまーに、何か感じることがあるんだよねぇー

人が住んでいた気配、っていうか

生活していた残骸、っていうか・・

10畳間・6畳間・8畳間の24畳だったんだけど、

夕方だった上に、雨戸は半分閉まっているし、

ちょっとこわーい気分でした。

きれいに掃除して、そそくさと帰ってきました。

結構恐がりな僕なのでした。

  

↑結構皆さんそうだったりして?!↑

のびーる、延びる。

| コメント(0)



本日納品予定だった、お寺の畳。

照明器具の取り付けが遅れていて、来週に再延期。

日焼け防止の為の、かっこいい『囲い』はまだ外せません。

とっとと納めて、早く楽になりたい…

(´。`)

少し前にエントリーした、ものすごーく高い縁を使ったお宅へ、敷き込みに。

思っていたほど派手派手しく無かった。

近くで見ると、さすがに キラキラ 

それより何より、ビックリしたのは家のつくり!

↓なんと、ムクの木を壱からチョウナで削ったらしい。

なかなかこんな家に住めるものではないので、

 「しっかり目に焼き付けて 来ました。

この家なら、もっと良い畳を入れてもらいたかった・・

  

↑やっぱり在来工法がいい↑

総重量1t超!

| コメント(0)

 お寺の畳 

「三の間」「二の間」無事に敷き込み完了です。\(^o^)/

↓三の間 <二十八畳>

↓二の間 <二十八畳>

良かった、良かった。(;´_`;)

一畳当たり30kgの畳を、五十六畳運んだって事は・・・

今日一日で、動かした総重量

なんと 1.68t!  .。ooO(゜ペ/)/ひゃ

タダ敷いて帰るだけじゃありません。

 1.畳と畳の角がキチンと揃うように。

 2.畳と敷居との段差がないように調整。

 3.畳と畳の段差がないように調整。

しながら、一枚一枚仕上げていきます。

さらに、壁や障子、襖・・

どれもこれも超一級品なので、触らないように、傷つけないように。

神経がすり減る想いです。

明日は、残りの一部屋+床の間二畳。

もうひとがんばり、です。p(^^)q

  

↑応援クリック四露士苦っ↑

いよいよ敷き込み開始

| コメント(0)

 お寺の畳 が、予定より1ヶ月遅れて敷き込み(納品)開始。

作業開始からなんと、2ヶ月!!

長い道のりでした

ようやくだというのに、搬入の時は あいにくの雨降り・・(×_×)

使ってある 縁 は、濡れると伸び縮みしてしまうため、

ブルーシートで厳重に雨よけをして、工場を出発。

幸いにも、入り口に屋根がついているので濡れずに搬入出来ました。

ドキドキしながら、まずは24畳の「四の間」を

無事に敷き込み完了いたしました (ロ_ロ)ゞ

歪んでいた縁も何とか、見られる位に。

オヤジが、さんざん苦労していた甲斐がありました。

細かいところで不満はありますが、まずまずの出来。

(^_^)b

残り三部屋、手直し無く無事に収まりますように・・(-人-)ナームー...

  

↑さー皆さんご一緒に?クリック。↑

お寺敷き込み作業の様子です。

左側が今回立て替えた庫裏(くり)、右の古い建物が本堂。

↓なんと言って欠かせないのはこれ

「ナラシ」という名の畳用万能かなづち。

余計な段差や出っ張りも これで叩いて平らに出来ます。

↓まずは裏から「ナラシ」で何カ所か叩きます。

畳が緩やかに膨らんだ格好になります。。

こうすることで、床に置いた時自重でで元に戻り、床の凹凸を吸収します。

↓指定の場所に持って行き、仮敷き込み。

↓畳寄せ(部屋を囲む角材)との段差を確認。

↓次に、隣の畳との段差を確認。

↓厚みが違う時は、ゴザを挿入し厚さ合わせ。

↓もう一度畳周りを確認。

これで一枚の敷き込み作業が終了。

これを枚数分、 104回 繰り返し行いました

最後に、ほうきで掃除しながら見逃した段差や、縁のずれを整えます。

タダ置いてくれば終わり、ってわけに行かないんですよー

  

↑敷くだけでも大変でしょ?↑

いよいよ、最後の24畳間、最後の畳を敷いて・・

敷き込み作業終了です。!!!!

床の間は、なんと!2畳間!!

これにプラスして、床暖房20mmもあわせると、

総重量、結局3.1t。

疲れるわけだ・・

とりあえずは、大した直し無くて、OKでした。

そして完成の晩酌をして、眠くて、眠くて。

敷き込みの様子は、また、近いうちにアップします。

さて、今日の所は寝ます。

応援して下さった皆さん、ありがとうございました。

(-_-)゜zzz…

  

↑良かった、良かった。↑

ものすごーく、高い。

| コメント(0)

詳細の前に、ちょっとだけ予習。

当店の畳工事の場合、

表替え・国産品(畳ゴザの張り替え)=7,000円から

新 畳・国産品(芯材料から全て新規)=10,000円から

となっています。

で、本題。

来週仕事をするお宅に、すごい材料使います。

当店で在庫している、見本品をお客様に見てもらったのですが、

気に入ったものが無いとのこと。

見本一覧帳みたいなものをお渡して、選んで頂いたところ・・

普通は、1,000円前後の材料が多い中から、

畳の「縁(へり)」だけで、

1畳分が7,000円(定価)

の縁を選択。

縦糸の一部に、「純銀」を蒸着した特注品。

↓なんと、10畳分1反が箱に入って到着。

糸の色も、なんだかいつもより華やかに感じてしまう。

10畳分で普通の1.5倍くらいの厚み。

失敗しないように、大切に扱わせて頂きます。

畳に仕上がって、どんな感じになるのか今から楽しみ。

  

↑完成品現場写真希望?↑

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2006年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年10月です。

次のアーカイブは2006年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。