2007年9月アーカイブ

先日、自動車屋の友人の家を用事があって訪ねた。

そこでは用が足りず、実家へ移動。

するとそこに、こんな看板が・・

「決めたら乗れちゃう」?!

うーん、ちょっとエロチック (o^^o)

↓さらに拡大

ううううーーーーんん。

ますます悩ましい。

実はこの看板、

 高林自動車 

さんの昔の店舗先に貼ってあったもの。

多分、ローンを組めばすぐ乗れますよぉー

的な看板だと思われ。

それにしても、これはちょっとエロチック過ぎます。

でも、昔はこんな看板、結構ありましたよね。

  

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ  にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

↑プリティなおしりですこと↑

ふと気がつくと、ベランダに置いてあった鉢植えが枯れていた。

花屋で見たとき、すっかり気にいってしまい、

「これは丈夫だから、手間がかかりませんよ。」

と、言われて選んだ鉢だった。

でも、

どんなに丈夫な植物だって、こまめに水をあげたり、肥料をあげたり、

時には、気にしてあげたり・・・

大切に育ててあげないと、やっぱり枯れてしまう。

枯らすつもりで買った訳じゃないけど、

ベランダの隅っこに追いやって、忘れてた・・

もっと、もっと、大切に育ててあげれば良かったな。

今更言っても仕方ないけど、

ごめんね、鉢植えちゃん。 (・_・、)

  

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ  にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

↑人間関係もね・・↑

秋の気分

| コメント(0)

9月入りして、すっかり涼しい。

なんだかこの時期は、人恋しい感じがします。

夏の間、元気に咲いていたヒマワリも

すっかり、秋モード。

うーん、寂しい要素満載!!

でも、明日から仕事、ガンバらないと。

それにしても・・眠い・・(-_-)゜zzz…

  

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ  にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

↑コミュニケーション要因↑

大丈夫!大丈夫!

相変わらず、忙しい毎日。

何が?って、本業以外なんです・・

14日(金)

 息子の9歳の誕生日。

 優しい父(甘い父?)は、ご希望通りのプレゼント調達。

15日(土)

 小学校の運動会。

 台風がそれて、この日は炎天下・・

 入学3年目にして、初めて最初から最後まで観戦。

 

16日(日)

 隣町「諏訪市」にある「すわっこらんど」

 屋外プール今シーズン終了イベントの

 39リレー

 (さんきゅー・りれー)

 これは、今年1年無事故でありがとうの意味を込めて、

 5人以上一組で、

 39分間リレーをして泳ぎ続けるイベントです。

 

 これに、諏訪湖スイミングクラブ選手コースの

 子ども達を連れて参加。

 もちろん一緒に泳ぎました・・

 終わった後は、2Fの休憩広間で、打ち上げを兼ねて食事。

 

 さらに、違う人たちと深夜まで飲み会・・

17日(祝)

区の敬老会行事に、育成会として、

花笠踊り披露のために参加。

うーん。

役が来るのは人望の証拠って言うけど、そうじゃないね。

お断りすることも必要かと・・

来年は、いつも通りの海になりますように。

  

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ  にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

↑夜更かし続きで眠い。↑

最近流行の「縁無し畳」「琉球畳」をご存じでしょうか?

通常、縦方向についている布状の帯「縁」

最近は、この「縁」がない畳が増えています。

今回の現場もこれ↓

店舗設計を手がける

 ワークス・ゼロ 

さんの設計、施工管理です。

今まで通りの 和室 

 縁無し畳 にするのもいいですが、

 部屋全体との調和 も大切ですよね。

このブログをご覧になっている方は、

 縁付き?

 それとも縁無し?

どちらが好みでしょうか

  

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ  にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

↑どちらも一長一短↑

以前に私のブログで紹介した、

 タタミハウス 

いよいよ実用段階に入ったようです。

施工されているのは、

 アーバーホーム 

の、杉山さん↓

見学にはちょうど良い状態だから、

とメールを頂き、見に行ってきました。

建坪10坪ほどのの家で、

1階が6畳+8畳 2階(ロフト)6畳くらいになる予定だそうです。

外壁には本当にタタミ(古いタタミ)が貼り付けられており、

この上から、格子状に板を打ち付け、その上に土壁を塗って仕上げるそうです。

壁は2重になっていて、内壁も中側と外側から土が塗られています。

土壁の下地にタタミを使うことで、

1.土を塗る量が減らせる。

2.タタミが断熱材の役割をする。

3.古いタタミが有効に活用できる。

のだそうですが・・びっくりです

床材であるタタミを、壁にしてしまう発想が面白い!!

もともとは、アメリカの住宅様式「ストローベイルハウス」から

ヒントを得たそうです。

ストローべイルハウスの詳しいことは、

杉山さんのHP

にありますので、そちらをご覧下さい。

この建物、人が住む初めてのタタミハウスになります。

工事の進捗状況を見ながら、また報告します。

当日、隣の敷地のオーナーが、キャンプを張られていました。

愛知県からこちらへ越して来られるそうです。

お名前もお聞きしませんでしたが、日曜日はお騒がせしました。

またお役に立てることがありましたら、遠慮無くご連絡ください。

  

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ  にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

↑面白いでしょーたたみ屋には出来ない発想↑

今回の畳は、

リビング・ダイニング・キッチンの和室スペース6畳。

全てが間仕切り無く、ワンフロアーになっています。

最近、こういった開放的な設計増えてます。

ただこの家はちょっと違います。

 すべて2階にある! のです。

1階は、寝室・子ども部屋・クローゼットなどがあり、

2階部分が、普段いる部屋&キッチン。

確かに、見晴らしはいいし、明るいし、とても感じがよいのですが、

はたして、実際に住んでみてどうなんでしょうか?

正直、興味もあるし、気になる作りです。

ちょっと経ったら、お施主様の感想を聞いてみようかな。

  

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ  にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

↑あなたならどうする??↑

今日のお仕事はこれ!

座面が畳製の濡れ縁。

正確には、畳ベンチなんでしょうが、

「濡れ縁」の方が、しっくり来ます。

濡れ縁なんて、風流な名前を付けたものです。

こんな濡れ縁に腰掛けて、お月見で一杯なんて、いいだろうなぁー

家具屋さんからの依頼で、年間5,6台分をお受けしています。

大きさは、置く場所によって自由に作れるそうですので、

興味のある方は。当店までお問い合わせ下さい。

  

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ  にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

↑帰る雁 田毎の月の くもる夜に↑

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2007年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年8月です。

次のアーカイブは2007年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。