2008年4月アーカイブ

大蛇のその後?!

| コメント(0)

以前にアップした 大蛇(ファンヒーターダクト) 

寒い信州とはいえ、
そろそろ片付けないと・・と思っていたある日。


仕事場で仕事をしていると、

自宅で遊んでいた息子達が、頭の上に大蛇(ダクトだって!)を掲げて

仕事場にゾロゾロ入ってきました。

中華街の蛇踊りのごとく。


私:「おお?!長崎の蛇踊りのようだなぁー」


  「わっはっは・・」





   「・・・」しーん。



やけに神妙な面持ち。

よく見ると・・








どうやら、遊んでいて踏んづけてしまったらしい。

「ごめんなさい・・壊してしまいました・・」


半べそかきながらそう言うので、



 無理に壊した訳じゃないから、仕方ない。

 ケガもなく、素直に謝りに来たから怒らないよ。



と、言ってあげました。


その晩、その友達のお宅から電話は来るは、謝りに来るは


たかだか、暖房用のダクトをつぶしたからって、そこまでしなくていいですよ。

元気に遊んでいた証拠でしょ。



なんだか、蛇踊りの様な格好と、真剣なまなざしに

おかしいやら、嬉しいやら。


子ども達の素直な成長を感じた出来事でした。(^_^)v


 にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑対応は間違ってないよね?↑

Oh! カビカビ。

| コメント(0)

本日は、温泉地ならではの畳。

何が?





一見すると、変わったところもないように見えるこの畳。

よく見ると・・





なにやら、ガムテープがべたべた貼ってある。


実はココのお宅、上諏訪温泉の中心地にあって

お勝手の蛇口をひねると、温泉が出てきます

温泉って、掛け流しにしておかないとなにかと都合が悪いらしく、

このお宅の流し台も、常にお湯がポタポタ流れている状態でした。

そのほんの少し飛び散ったお湯が、畳にしみこんで・・









すっかり腐っていたので、


この1枚だけ、新しく作り直すことになりました。


やっぱり、たたみに湿気は天敵です。




畳のことでお困りのことがありましたら、遠慮無くどうぞ。

1畳だけでも心を込めて仕事させていただきます。



 にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑あなたのお宅は大丈夫?↑

最近、面白い物を手に入れました。

チャチャチャチャン、チャチャーン!!


 野点せっとぉー!!(ドラえもん風に)






アウトドア用品メーカーの「モンベル」から販売されている


 「野点」 


たたみ屋たるもの、お茶ぐらい点てられないと・・と思ったのですが

コレがなかなか難しい





何杯点てても、渋かったり、ぬるかったり・・

まずは、ホンモノのお茶を飲んでみないといけませんね。

お茶でも本格的に習おうかと思っている、私めでありました。



 にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑お茶点てられる?↑

ゆ、雪??!!

| コメント(0)

ようやくサクラも咲き始め、信州にも春が来ました。

私の大好きな、


 オオイヌノフグリ もキレイな花を咲かせてます。



 


あとは暖かくなるばかり・・



と、おもいきや・・・






我が家から見える八ヶ岳には、



 雪が新たに降りました 


ゴールデンウイーク過ぎまで、山岳道路の残雪は消えません。

ドライブがてら、信州に雪を観に来ませんか?


 にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑サクラも週末が見頃です。↑

先日のブログで、


 「お茶の点て方」 




についてエントリーしましたが、



その後、昔お茶をやっていた人におしえて貰ったり、



仕事に行った先で相談したりしてみましたが、



相変わらず、美味しく点てられる様にはなっていません







いろいろ考えた結果、まずは





 ホンモノを体験すべきでしょう。 





と思い立ち、岡谷市の隣「諏訪市」にある



 高島城趾 






で、表千家のお茶会をやっているとの情報を入手、早速参加してきました。













「難しい作法は抜きにして、楽しく飲みましょう」



と言われたのを鵜呑みにし美味しく頂きました。




一緒に行った息子は、





「うえっー、渋いぃぃー」



と叫び、茶席の皆さんに笑われましたが、



終わったあとは「面白かった」の一言。







さてさて私は、すこしずつ ワビサビの世界 に踏み行っていくことにしましょう。













 にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ


↑やってみたくなりませんか?↑





紙で出来た畳?!

| コメント(0)

今日の仕事は、



 「縁無し畳」(琉球畳) 



最近の新築では「縁無し畳」が増えてきています。
たたみ屋では、「縁無し畳」と呼ぶことが多いのですが、
「琉球畳」と呼ぶお客様が大多数でしょうか。




今回の材料はちょっと変わっていて、



 和紙で出来ています。



すり切れない、色が変わらないと、良いことずくめなのですが、



傷まないので、たたみ屋として商売あがったりです



さらに今回の畳は、



 色つき畳です。



新品の状態で、年月が経ったような黄色になっています。







さらにさらに、

↓通常縁無し畳(琉球畳)は織りが細かい材料↓







を使うのですが、



今回は普通の畳表と同じ織り目↓







織り目が大きいので、作業がちょっくらやりづらくて苦労してます



左が今回の材料、右が通常の縁無し畳(琉球畳)用











F様、頑張って仕上げていますので、週末の納品を楽しみにお待ち下さい。







 にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ


↑応援のクリックをお願いします↑

追い込んでます

| コメント(0)



ただいま、連休前の飛び込み仕事のため、日曜出勤中

土日、祝日でもお客様のご都合に合わせて
たたみの張り替えをさせていただいています。

が・・


混み合ってご希望に添えないこともありますので、
たたみのご用がありましたら、お早めにご連絡ください。

私はエクセルが大嫌いだ。

セル一杯に詰まったデータを、どうしろっちゅうんじゃい!?





数年前から、長野県水泳連盟 競泳記録委員長なるお役目を頂き

競技の記録を整理、新記録認定と種目別ランキングを発行しています。

毎年この時期は、前年度の記録をとりまとめて、
ランキング本を発行するための原稿作りに追われている。

全9000行のデータを、
種目別上位50位、高校、中学、学童別上位20位に切り分け、
各スイミングクラブなどから報告された記録を、
そこへ当てはめる作業が続きます。

早起きしてやっていますが、疲れていてなかなか進みません。






が・・・、昼間は畳の仕事に精を出すとしましょう!!(^_^)v


 にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑応援のクリックをお願いします↑

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。