2008年5月アーカイブ

黄金色の縁無し畳

| コメント(0)

先日エントリーした、 クリエイティブホーム さんのFさまの畳。


 紙で出来た畳?!  


無事に納品を終えました。


四角いだけの家が多い最近、かなり凝った外観です。





こんにちはー!





玄関のタイルがそのまま室内へと続きます。





広々としたタイルリビングと、天然木のダイニング・キッチン





その横に、今回仕事をさせていただいた、畳スペースが。





黄金色のカッコイイ和室が完成しました!






F様、住み心地はいかがでしょうか?

お気に召していただけた様子で、ホッとしております。

一生懸命仕事をした甲斐がありました

お気づきの点がありましたら、遠慮無くお申し出下さい。<(_ _)>



縁無し畳、琉球畳など、個性的な和室空間のご用命はぜひ当店へ。

 杉浦畳店 



 にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
 ↑こんな和室はいかがでしょう?↑

 ↑ 気に入っていただけたら  ↑

 ↑ クリックおねがいします  ↑

ども。
相変わらず、本業以外の「役」に追われてている私です


壁に耳あり、障子にメアリーなんて言葉がありますが、
今回、畳にも耳をつけました。



最近では、和室に「まめたん」や「炭」を使ったコタツはありませんが、

お茶の炉を切ることが年に数回あります。



             (参考写真)



今回仕事をさせていただいた、公民館のお茶練習室のたたみ。

隙間だらけで、ゆるかったのでしっかり補修して納めました。



ところが・・



「きつくなってしまって、お茶の炉畳が外せない」



とのクレームが、公民館利用者の方から寄せられているとのこと


「外しやすいように、取っ手を付けて欲しい」



と、要請されて「みみ」を付けることに。

お茶の先生方には、

「今度のたたみ屋さんは、
  きれいな仕事して頂いたからこのままでいいよ」



と、言っていただいたのですが・・






うーん、脚に引っかかって危ないんじゃないだろうか・・

とりあえず、持っていきました。


*****************


結局、取っ手が


「とっても大きすぎる」



と、言うことになり、
最終的には凧糸程度の太さがある「畳糸」で取っ手を付けました。

やっぱり、たたみにミミを付けるのはいかがな物かと・・


「引っかかって危ないので、くれぐれもお気を付け下さい。」



にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
 ↑「とって」もビックリ?↑

The scenery which has iPod.

| コメント(0)

冗談半分で、

あなたの街のiPodをみつけよう

なるキャンペーンに応募したら、なんと採用されました

(だれでも、OKなんです(^_^;))





お暇な方はご覧あれ。↑写真をクリック↑






(聴いていた曲名、違う曲にしておけば良かったな) にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
 

限界の場所

| コメント(0)

人間に限界なんて無いと思っている。

あきらめた場所が、限界なんだと思っている。

でも最近、

 精神的に限界が無くても、

 時間的には限界があるんじゃないか・・

とうすうす感じてる。


公私ともに忙しい毎日。

「ちょっと限界かもしれない。」

と、泣き言も言ってみたりする。

あーあ、どこかに寄っかかりたいな。




我が家のテーブルはPCショップ状態です。


にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
 

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。