2008年6月アーカイブ

今日は何曜日?

| コメント(0)



おはようございま~す。

昨日の日曜日は、朝六時から『諏訪湖一斉清掃』のお手伝い。

その足で『市民水泳大会』の競技役員。

引き続き水泳協会の『祝賀会』

疲れ果てて帰宅したのが、22時過ぎでした…

あれっ?今日は何曜日?


今週も元気に頑張りますよ!!!!

祝!42周年!!

| コメント(0)

山へ行ってきました。

疲れた心と体を癒すには、自然が一番。

ここの所、仕事じゃなくてグッタリしていたから、

良いリフレッシュが出来ました。

さて、また月曜日からがんばるとしましょう!!





にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
6月7日に42歳へステップアップしました

畳の仕事をしていると、

どうしても作業ズボンの前側が汚れて擦れてくる。

そこで登場するのが・・前掛け(エプロン?)

酒屋さんのご用聞きのごとく、前掛けを使っているのだが

2年前から使っていた物が切れてしまった





これでは仕事にならないので、近くのエプロン専門店(!)へ直行。

新しい物を購入してきました。

\(^O^)/









やっぱり無地より字が入っていないと!

(実は携帯の待ち受け、これになってます



ところで・・

値引くことをなぜ

 勉強する

って、いうのだろうか・・




にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
いつでも大勉強中!!です。

雨の日は大画面!?

| コメント(0)

雨が降ると・・子どもと遊ぶにも限られてくる。

もっと若いときは、カッパ来て山歩きしたのに

最近は・・・ねえ?


結局、お金をかけずに楽しめる安直な方法を捜すことになる。



うーん・・




・・・・・・・・





そんな時は、



90インチ大画面でゲームをしよう!


プロジェクターと、スクリーンを借りてきて居間に設置。


手始めにDVD鑑賞。

↓↓↓↓↓↓↓↓





ケロッケロッケロッっと。

うーん、大きな画面で見るDVDは映画館に負けない大迫力、
で、あります!!


引き続き、メインのTVゲームでございます。

ソフトは最近息子がハマリまくっている


Wii ウイニングイレブン



サッカー中継さながらの解説と大きな画面は臨場感抜群!

まさに、自宅ワールドカップ状態!!!!(^_^)v





でもね、でも、でも、、、


4年生の息子に勝つのは至難の業


秘密トレーニングしなければ



にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
子どもにはかないませんよね?

先日、たたみの財布について、 2件のお問い合わせをいただきました。

改めて、注文の仕方についてお知らせします。
 
まずは・・タイプを決めます。
 

nagazaifu.JPG
長財布↑
 
 
R0010876.jpg
二つ折り財布↑
 
 
hirakidome.jpg
 開き留め↑
 
 
P6266202.jpg
 小銭入れ全開き↑
 
 
katabiraki.jpg
小銭入れ片方↑
 
 
 
silv.jpg
シルバー製コンチョ(ボタン)
 
たたみ財布 =ご注文の際に必要な事項=
1.タイプ ・長財布 ・二つ折り財布
2.開き止めの有無  ・有り ・無し
3.小銭入れのタイプ ・全開き ・片側開き →入れる方向
4.シルバー製コンチョ(ボタン)の有無 ・有り→希望デザイン ・無し 
5.札入れの数
6.カード入れの数と入れる方向
7.ゴザの色   ・標準色(銀白色) ・その他
8.全体の革の色
9.デザイン
10.ご連絡先   ・お名前 ・ご住所 ・電話番号 ・メールアドレス
11.お引き渡し  ・直接 ・郵送
12.お支払い方法 ・現金 ・銀行振り込み
 

color.jpg

 

 製作価格は、 
・ 標準色二つ折りで25,000円(税込)材料高騰に着き価格改定30,000円(税込)〜
・ござ部分の色指定 +2,000円 
・シルバー 地金(銀)代金&彫銀料金 +8,000円〜
 
財布デザインなどは、落書き程度のスケッチで結構です。 
FAXもしくは、メールにてsugiura-tatami@nifty.comへ送って下さい。
ご相談をしながらすすめさせて頂きます。
通常は手縫いですが、デザインによってミシン縫いも出来ます。

P9016257.jpg

ご注文が確定した次点で制作に取りかかりますので 

1ヶ月以上お待ちいただくことになりますが、

世界に1つだけの「たたみ財布」を作ってみてはいかがでしょう。

先ずはお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

杉浦畳店 0266-24-4828まで

 
   
  にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ 
ブランド財布も良いけどね。
 

我が家の作業場、新築してから丸10年。


「外から中が見えないように」


窓ガラスは全て曇りガラスになっていました。


友人やお客様から


「居るのか、居ないのか分からない」


「中が見えないから、入りづらい」


と、言われ続けていましたが、この度思い切って交換しました。


        ↓交換前↓





        ↓交換後↓





        ↓交換前↓




        ↓交換後↓






どうでしょうか・・


意外と、外光が反射して思ったより中が見えません


それでも、中から外が見えるようになって、

外の世界と隔離されている感じはなくなりました。

覗き込んでいく人はいませんが、はたして入りやすくなったのでしょうか?





いつでも工場見学大歓迎です。

お気軽にお立ち寄りください。


にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
中が見えた方が、安心できますよね?

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2008年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年5月です。

次のアーカイブは2008年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。