2009年2月アーカイブ

昨年末、私が所属しているNPO法人で配った


仲間紹介の小冊子


がきっかけになり、

近くの企業の技術開発部門の方が


工場見学にお見えになりました








正直、びっくりです。


地元でも結構大きな企業ですから、我が家の仕事をみても・・


と、お話ししたのですが



「こんなご時世だからこそ、

 いろんな業種を見させていただいて
 
 これからの業務の参考にしたい。」



とのこと!!!

(^^)//""""""パチパチ


すばらすぃー!!!\(^O^)/


そんなすばらしい企業のHPはこちら =音量注意=



いろんなお話をさせていただき、

次回は、こちらから工場見学に伺わせていただくお話もしました。


最後にお約束の記念撮影。








M様、貴重なお時間を使ってお越しいただき、

誠にありがとうございました。

何かのお役に立てれば幸いです。

次回、お行き会いできるのを楽しみにしています。


にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑他人の仕事を見るのは楽しいですよね↑

先日、家族で回転寿司へ行ったときのこと。

ここは最近改装して、

ふつうに回るお寿司の上にもう一つ高速レーンがあって

注文したお皿が直接テーブルまで送られてくる。






当然、ほかのお客さんが注文したお寿司も

自分たちのテーブル前を通過してくんだけど、

それを見ていた息子が、



「なんか、他の人のお寿司見ると食べたくなるよねー

 こういうのって、ことわざがあったよね・・

 えっと・・・なんだっけ・・」












「隣の花は赤い、だっけ??」






ぶわっはっはっは!

トナカイの鼻は赤いけどね。



大笑いでした


でも、雰囲気は伝わったよ



にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑ことわざと言えば?↑

こう見えても私はアスリート(自称)でした。


国体12回出場。
うち決勝レース3回。
入賞(8位)1回。
元長野県新記録保持者(20年以上前だけど)



そんなわけで、プールへ行っても遊び方を知らない。

ビーチボール持って行っても、水球になっちゃうし、

コースロープがあると、競争しないと居られない。

だから泳ぐときは真剣に泳いでしまい、楽しみ方がわからない。

だから、これをネットで見つけたときは

正直、うーんって感じ。





去年の北京オリンピックで一躍有名になった水着

レーザーレーサーでおなじみ。

SPEEDO社製の防水オーディオプレーヤー アクアビート 








泳ぎながら、音楽を聴けちゃうらしい。

防水ヘッドホンをして、ゴーグルに引っかけて使う。らしい。


ますます、うーーーーん

泳ぎに集中できないんではないだろうか。




うーん・・・



使ってみて、また報告します。



にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑どう思います?↑

で・・音楽を聴きながら泳ぐ 
   泳ぎながら音楽を聴くのはどうだったかって言うと。





 最高にたのしいー♪












水泳なんて、結局一人で泳ぐのだから

普通は考え事しながら泳ぐ事が多くて、

疲れてくるとついついサボりたくなってしまう

ところが、音楽を聴きながら泳ぐと



 「疲れが分からない」

 「軽快な音楽で泳ぐペースが上がる」

 「水と自分の世界にのめり込める」



とにかく楽しく泳げました(^^)v


欠点もあります。

 「泳ぎに気をつけたり、フォームを直したりは出来ない」

 「自分の脈拍が分かりづらくなるので、疲れを感じづらい」

 「付属の防水ヘッドホンが耳に合わない」

 「本体をゴーグルのベルト、後頭部につけるので
  スピードは出せない・背泳ぎは不向き」


でもでも、

「単純に、楽しく、知らないうちに運動をしたい」


ならもってこい、だと思います。


どうも運動不足、でもプールへ行くのはおっくうだ。

そんな人には、もってこいなのでは無いのでしょうか?

プールへ向かうのが楽しみになること間違いなしっ。





さてと、新しい曲に入れ替えてまた楽しく泳ぎに行くとしましょう!!




にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑ご一緒にいかが?↑

私の住まいがある岡谷市は、 ココ 

今回は隣接する「諏訪市」にある古ーい温泉の仕事をいただきました。


そこへの入り口の交差点名が



いかにも、温泉の街って感じ。

この交差点曲がってすぐにある「平温泉」

大正時代に建てられた建物は、ノストラジック感満点



↓脱衣場から湯船までは仕切り無し。





↓当然、シャワーなんかありません。








昔は休憩室にでも使っていたのでしょうか?

2階にある広間の畳と

管理人室を入れ替えさせていただきました。


斜めもきれいに仕上がって、



波打つ床そのままの和室も、気持ちよーく横になれそうです。





ただ、残念ながらこのお風呂、

地域の組合員しか入浴できない(会員制)です


今回組合長さんのご厚意により

1回だけ入浴させていただきました。(ナイショですが・・)


このあたりにしては珍しく、硫黄臭漂う温泉は

体の芯まで温まって、最高のお湯でした



にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑是非のぞいてみて下さい↑

住所表記に「字」こそつきませんが、

ココ長野県岡谷市も相当な田舎街です。

 岡谷市
  ●市の木/いちい
  ●市の花/つつじ
  ●人口の動き
   (平成20年12月1日現在)
   人 口 53,492人 (-10)
     男 26,073人 (+10)
     女 27,419人 (-20)
   世帯数 19,765世帯


たまに都会へ用事で行くと、目が回ります・・(@_@)


そんな私が、今回は池袋周辺でお仕事でした。

池袋と言えば・・・









こんな感じのイメージ。


・・・が、一般的ですが・・・今日は・・・





こんな感じの場所。








分からないようなので、もう少し引いて撮った写真がこれ↓





同じ池袋でも大違いです



そういえば、市内には「銀座」もあったっけ・・

つづく。。





にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑あなたの街にもありますか?↑

いやー極秘任務だったので、今日まで黙ってました。

晴れて解禁です!!\(^O^)/



なにが?って、じつは・・

去る2月11日(祝)我が家に、突然の来訪者が!!!!






俳優の佐々木蔵之介さん


舞台演劇の雑誌を編集している、高校時代の友人つながりで

前日、突然の問い合わせがありお見えになりました。










小1時間、お話をして帰られましたが、さわやかでかっこよかった・・

慌てて20世紀少年を借りに走りましたよ。




にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
↑実家は作り酒屋だって知ってました?↑

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2009年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年1月です。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。