2012年9月アーカイブ

お部屋の真ん中に柱のある和室の畳、

無事納品完了しました。

240047_493349300684700_1059096342_o.jpg

 

お客様が風水のカウンセラーをされていて、

ご自宅の「気」の改善の為にリフォームされたとのことで、

押入れの位置変更、壁紙の張替え、畳の入れ替えをされました。

これ出来の流れも良くなった?のでしょうか。

そのお手伝いが出来て、当店としても嬉しい限りです♪

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ

にほんブログ村

 「我が家の畳は普通より厚いわね?!」

畳の張り替えの際にお客様に良く言われますが、

これで普通の厚みだと説明すると驚かれます。


ただ、最近は色んな需要に対応するため色んな厚みの畳があります。

Thumba_2012-09-05_14-53-10.jpg 写真は上から
10mm,15mm,20mm,25mm,30mm,45mm,55mm


5ミリ刻みでどんな厚みにも対応可能です。


 もっとも、畳というのはそれぞれの家の、

それぞれの場所に合わせて1畳1畳がオーダーメイド。

既製品があってそれを部屋の枚数分持って行って

納めているわけでは無いんです。

これも意外と知られていない事なんですが。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ

にほんブログ村

 新築住宅においては、工務店、建築会社から仕事を頂くので、

製作した畳の上でどんな方が生活をされるのか、

たたみ屋には知る機会はほとんどありません。

ただ、いつも仕事をさせていただく

「クリエイティブ・ホーム」さんでは、

新築住宅を受注すると、お客さま、施工業者が一緒になって、

打合せの会議「スタッフ会」を開催しています。


スタッフ会終了後にはお客さまにお願いして、

一緒に写真を撮らせて頂き、もらった図面と一緒に大切に保管します。

WP_000036.jpg

 

工事が終盤にさしかかり、いよいよたたみ屋の出番!

そんな時には仕事を始める前にまずその写真を見て

「この方のために畳を一生懸命作らせていただこう!」

そんな想いで仕事をするように心がけています。

品質無視の価格を重視した仕事が多い昨今。

何のために仕事をしているのか見失うことなく、

一生懸命出来るのもこんな取り組みをしていただけるからこそ。

これからも感謝する心を忘れずに頑張ります!

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ

にほんブログ村

 先日お仕事をさせて頂いたS邸の写真です。

R0012134.jpg

最近は和紙の畳表(ござ)を使った縁無し畳=琉球畳風が多いのですが、

今回はお施主さまの希望で、

天然イ草を使った畳を納めさせて頂きました。

設計はYAJIMAデザイン、施工は本多建設さんです。

 

R0012137.jpg

キッチンから見える和のスペースで、ゆったりと食事が出来そうです。

 

R0012142.jpg

R0012145.jpg家全体天然木をふんだんに使ったつくりで、とても暖かな雰囲気です。

 

お客様にも大変喜んで頂き、仕事をした甲斐がありました!

知り合いなので、見学する事も可能です。

興味のある方は、ご一報ください。

 

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ

にほんブログ村

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。