貧乏性?職業柄?倹約家ってことで。

たたみの仕事をしていると、どうしても端材、半端物、在庫残りが出ます。本当なら直ぐかたづけてしまった方が良いのでしょうが、どうしても捨てられない。そんな性格なので2001年購入の「EPSONのレーザープリンターLP-900」を18年も使ってました。が、とうとう最悪の紙詰まりを起こし使用不能に。

やっと最新機種に交換出来るからと、壊すつもりで思い切って分解してみました。するとどうでしょう、あーら不思議。圧着ローラーに巻き付いて破れたまま取れなかった紙が、スルスル~っと取れてしまいました😅これでまた引き続き使用可能です。ああ、新しい高速プリンターに買い換えるのはいつになるやら。

にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ