岡谷建設組合事業に参加

2019-07-01

岡谷建設労働組合で毎年行う、「住宅デー」事業に参加して来ました。

朝の出発式 岡谷市役所からも激励に駆けつけて頂きました

この事業は、岡谷の建設職人が多く加盟する組合の事を市民の皆さんに知って頂き、より身近に感じて頂くことを目的として、職人の技術を使って市内の小中学校・保育園の補修工事ボランティアを行っています。組合員30名が、市内の各地区の学校・保育園へ出向きプロの技術で汗を流しました。

壊れた鉄棒を治したり
保育園のクロスを張り直したり

それぞれの得意分野(そうでない場合もありましたが・・(⌒-⌒; )
で、補修工事をおこないました。

え?私は何をしたかって?
・・・このクロス補修の奥に見える柱に貼り付けられた、破損防止用コーナーガードの張替え工事をしましたが・・写真撮ったつもりが撮れていませんでした
せっかく、キレイに仕上がったのに大失敗。お見せ出来ないのが残念。